お洋服を買った後、やっぱりどうしても気になる時… (お直し対応編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

せっかく買ったお洋服。
試着では「まぁ大丈夫かな~」と思ったところも、家に帰って改めて着てみると…
やっぱり気になる! 気になって眠れない!

そんなこと、ありますよね。さて、そんな時は何処に相談すればよいでしょう???

はい。それは買ったお店です♪

って、当然ですよね(笑)

でも、そんな気軽に相談できるお店を選んでいますか?

というのが今回のお話です(^^

 

先日、ワンピースをお買い上げになったお客様。お友達夫婦と食事に行くのでカワイイワンピが欲しいとの事でした。体型は2L。でも、肩のサイズで言えばもうワンサイズ上が良いなどと、色々とお話をしながらオススメさせて頂きました。

ご本人も、試着時には脇下の余りが少しだけ気になるけど、確かに肩がキツイのは着ていて苦しいから…と、オススメのサイズの物をお買い上げになられました。
けど、気になる物はやはり気になる…。

でも、ワンサイズ落とすとキツイ…

この悩みにお応えすべく、お直しのご相談をスタッフがさせて頂きました。

 

4cb86b4c

シャドウチェックのシャギーフェイスな
カワイイワンピース!
これは、
絶対に気持ちよく着こなして頂きたいっ!!

 

e04056f4

 

分かり易い様にメモ書きを晒しますね。
(ちゃんとした指示書は他にあります)

片側前後で4cm。バスト回りで8cmのお直しです。レギュラーサイズの平均サイズピッチは3cm(ピッチとは、例えば9号→11号では3cm大きくなるという意味です)

大きいサイズでは1サイズ間の平均ピッチが6~10cmですので、今回で言うと、バストサイズのみをワンサイズ落とすような直し方です。
※また機会があれば書きますが

簡単にお直しの事を書いていますが、

私たちお店側は、お直しは基本的に「最終手段」と考えています。

服の形を崩しますので、必ず専門家のご相談に従って下さいね。

でなければ、必ず自己責任で!

 

 

と同時に、ハイウエストで巻く細ベルトもサイズを合わせなくてはなりません。ベルトくらいお家で出来るよと言う方もいらっしゃいますが、お店でも頼んでもらえれば、サービスでやりますよ。

2a013005

バックル別体のものなら外してジョッキンで良いのですが、婦人物のベルトはこんな風にバックルを外して調整できないものも多いですからね。

 

faae532d

ちなみに、穴あけにはこんな特殊なペンチみたいなものを使います。

 

合う穴の大きさにセットして、「えいやっ!」

 

cf7c2670

 

キレイに出来ました。

こんな程度の直し(ベルトね)であれば、声を掛けて下されば、アッという間にやりますよ♪
(偉そうに言うほど大した事では無い)(笑)

 

話を元に戻して…

今回のお客様の様に、気になる事をそのままにせず、直ぐにご相談いただけたことは、本当に嬉しかったです。

「気になるけど、もういいや…」

逆にこう思われるのは、何だか悲しい。

あの店には言ってもムダだし…とか、

全然話を聞いてくれないし…など、

自分達が提供したいと思っていることと真逆の事を思われている気がするからです。中には、安いものだったからと、相談されることを迷う方もいらっしゃいます。

が、自分達が真心込めて扱う商品を、値段だけで判断することなんてありません!!

多分、本気でご商売されてるお店さん、会社さんはみんな同じ想いのはずです♪

今回は「お直し」の話をしましたが、お店に関係することなら何でもいいんです。相談してもらえるって、凄く嬉しいことなんですよ♪ まぁ良いか…。と思わずに、勇気を出して一声掛けて下さいね(*^^*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す