【ダウン製品のお直しや加工について知っておいてほしい事】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

姫路の婦人服専門店 大きいサイズまで揃う姫路の専門店 UMEYA です!

 

 

お店のブログで【お直し】についてを幾つか書かせて頂いています。

そんな事もあり、パーカーにポケットを付けて欲しいとか、

ジャケットの袖丈直しについてのご相談とか、

…色々とお問い合わせを頂いています。

本当に、ありがとうございます(^^

 

 

そんな中で、最近寒くなってきたこともあって

ダウンベストやダウンジャケットのお直しについての

お問い合わせを受ける事があります。

 

姫路の婦人服専門店UMEYA_大きいサイズでサイズに困る歩く灯台_ウメセンのブログ_ダウンのお直し

 

有り難い事ではあるのですが、

店頭以外からのお問い合わせに対するお返事は、

基本的には「出来ませんm(_ _)m」とお答えさせて頂いています。

または、お直ししたい内容やご希望をお伺いした上で

「高額でも良ければお受けいたします」いうお返事をします。

 

その理由は…

 

 

ダウンって、後加工が想像以上に大変

 

ダウン製品の縫い目を解くと…

辺り一面が毛だらけになるくらい羽が舞います(汗)

そして、そうなったものを元に戻すのはほぼ不可能。

 

という事は、下手にお直しをすると、

その辺りだけがボリュームダウンしてしまう…。

いや、極端かもしれませんが

内容物はほぼ無くなると言っておきましょう(^^;

結果的に製品を台無しにしてしまいます。

 

パックイン製法(詳しくはこちらの記事で)であれば、

パックの形状を変えないといけませんので更に大変です。

 

 

とにかく、想像以上に手間と労力、そしてその分のお金が掛かります。

 

 

とは言え、

大切なダウンジャケットに穴が開いてしまった…

ダウンジャケットをベストにしたい…

もう少しだけ袖丈を短くしたい…

という事もあるでしょう。

 

 

ダウンのお直しは不可能ではありません

 

ダウンのお直しは不可能ではありません。

どうしてもお直しをしたいダウン製品があるのであれば、

その作業に特化した(または作業環境を備えられた)業者様があります。

 

金額については一概には申し上げられませんが、例えば…

弊店であれば仕入れ先様を通してダウン製品の工場に掛け合います。

先日の例で言えば…

 

ダウンのロングコート(丈100cm)

前部ファスナー交換 ¥15,000-

と、この位の価格はします。

 

そうかと思えば、

最近増えてきた「ダウン入りパンツ」という製品がありますが

丈直し ¥1,500-

でした。

この辺りは製品の状態と作業内容によりますので、

何処のお店であっても先ずは要相談が鉄則だと思います。

 

 

繰り返しになりますが、ダウンのお直し&修理は特殊です。

ブランド物であれば、正規ルートでの購買を証明する必要もあります。

先ずはお買い上げになられたお店にご相談ください(^^

 

 

 

ただし、LサイズをMサイズにしたいなどといった

大掛かりなお直しは、店頭であろうとなかろうと初めからお受けいたしません。

お値段(試算するのも怖い…)もさることながら、品質保証が出来ないからです。

専門の業者様に直接お問い合わせ下さいm(_ _)m

 

 

 

※リンクは貼れませんが、「ダウンのお直し」と検索すれば

 一般の方からでも作業を受けて頂けそうな業者様が数件ヒットします。

 

 

 

ダウン製品は軽くて暖かくて、

デザイン性のあるモノなら着ていてカッコイイ! 綺麗に見える♪

ホントに重宝するアイテムです。

 

 

今回のお話で、ダウン製品のお直しや後加工についてを

少しでもお分かりいただけましたでしょうか(^^

 

良い物を選ばれる際にはもちろん、お手頃な製品を選ばれる場合でも

シルエットやサイズ感を重視する場合には

通常のお洋服以上にサイズ感やデザインに気を遣いつつ

あなたにとって素敵な一枚を選び抜いていただきたいと思います!!(^^

 

 

以上、ダウンのお直しは想像以上に大変… というお話でした。

 

 

コメントを残す