お袖丈の直し方は色々。先ずはご相談を(^^) セレクトショップUMEYA【レディースF~6Lサイズ & メンズトールサイズ】
           

ミドル世代からの楽しくボジティブな装いを☆彡 F~大きめサイズのセレクトショップ 兵庫県姫路市

お袖丈の直し方は色々。先ずはご相談を(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

※本文の前に

【お問合わせをお考えの方へ】

 お直しに関するコメントやお問合せを沢山いただいております(^^)ありがとうございます☆彡

 当ブログ内でご紹介する内容は、いずれも当店だけの特別な作業ではありません。
「お気に入りのお洋服をより快適にするために、こんな方法もありますよ」というご紹介をしています。ご遠方の場合(※)は、お近くのお洋服屋さんやお直し専門店などでも、同じようにご相談いただけます(^^)
 (※)ご遠方からご依頼いただく場合には、往復の送料を含め、諸々の手数料はお客様のご負担となります。

 お直しとはお洋服にハサミを入れる行為です。一度作業に入りましたら元の状態には戻せません。また、ミリ単位で着心地やシルエットに変化の生じるシビアな作業も含まれます。お直しは出来るだけ対面の場で現物を前にしてのご相談がベストです。当店では店頭でもご相談はお受けしております。

 また、お直しは技術を要するお仕事です。お洋服そのものが安かったからと言って、お直しの技術料が安くなるものではありません。お直しに商品価格は関係なく、値引きの対応もございません。

「それでも相談するところが無いので…」
という場合には、幾つかのお約束の上で
店頭同様にキチンと対応をいたします☆彡

 まずは以上をご理解いただけると助かります。ここまでについて、個々人様への対応に追われることが多く、記事の冒頭に記載させて頂きました。

 よろしくお願いいたします。

【メール設定について】

DocomoauSoftBankなど
キャリアメールでお問い合わせの場合

セキュリティ設定でメールの受信を拒否する
設定になっている可能性があります。

お問い合わせ頂いた内容には
2営業日以内にお返事をしておりますが、

当方よりのメールが
お届け出来ないことが多発しており
困っております(^^;

設定を変更して頂くか、
キャリアメール以外でのお問合せを

お願いいたします。

m(_ _)m

UMEYA公式ラインや、
各種SNSのメッセンジャー機能でも

個別にお問い合わせ頂けます。
そちらも併せてご利用ください。

※ここより本文です(^^)



 

こんにちは。兵庫県姫路市の
セレクトショップUMEYAです☆彡

 

既製品のお直しで
パンツ丈の次に多いのが
お袖の長さ調整です(当社比)。

短い物を長くするには
条件が限られてきますので
今回は短くすることを前提にした
お話をさせて頂きますね。

 

お袖の長さは、物によっては
折り返して着ていれば気にならなかったり
折り返した方が様になったりします。

 

 

とはいえ、袖、もしくは袖近くに
デザインや装飾のあるアイテムなど
折り返してしまうと変になってしまう
そんなお洋服が多いのも事実…。

折り返して着られないお洋服。

折り返して着るのはイヤ!!

そんな時は【袖丈直し】です☆彡
大きく分けて2つの方法があります。

・袖口で直す

・肩口で直す

 

 

通常は【袖口で直す】
装飾物も意外とOK!

 

特に複雑なデザインや
装飾が無いような物でしたら
通常は袖口で直します。

これは比較的安いコストで
仕上げる事が可能です。

 

しかし、
中にはデザインや装飾があって
簡単には丈上げ出来なさそう…
というものもあります。

出来ればお気に入りのまま
直したいものですよね(^^)

 

例えば、次の写真は
実際に作業を終えたものですが、
ほぼオリジナルデザインのまま
袖丈を7cm短く仕上げました。

 

 

パイピング(縁取り)とボタンの位置は
ほとんどオリジナルと同じ状態。
切って加工して元幅合わせ※にしています。

※袖は真っ直ぐではなく
 肩から袖口に掛けて細くなっています。
 5センチ以上袖丈を触る場合は、
 袖口の幅を元の幅に合わせておかないと

 ガバガバの袖口になってしまいます。
 これを「元幅(もとはば)合わせ」と言います。

 

次のような場合も
一見するとお直しは不可能そうに見えますが、

 

 

先ほどとほぼ同じように、
装飾やデザインを保ったまま
袖口直しで仕上げる事が可能です。

 

 

 

【肩口で直す】場合は細心の注意を ※要相談

 

さて、袖丈を袖口でお直しするのに対して、
色々と難しいのは【肩口で直す】場合です。

例えばこんなお袖。

 

 

袖口にはレースデザインがあって
部分的にカットすることが出来ません。

この場合は、肩の付け根から外して
上の方を短くカットします。

ただし、袖の付け根(肩口orアームホール)や
袖の筒幅も調整しながらの加工となるので、
少々お値段が掛かってしまいます。

また、この方法は少なからず
着心地(脇周り)に影響してきます。

肩口は数mm違うだけで
着心地が全く変わります。

 

経験上、肩口で触る袖丈の変更は
MAXで3cmまで。
それ以上は脇周りが窮屈で
着ていられなくなると思います。

3cmでも際どいかも…。

本当に安全なのは2cm以下。
2cmと言えば本当に少しの差。
それだけの拘りがあるお直し
であれば良いですが・・・(^^;

この様に、肩口での直しには
デメリットがあることも
知っておいてください。

 

 

 

最も注意したいのはスーツなどのジャケット袖

 

最も注意したいのは
スーツのジャケットなどに多い

【本切羽(ほんせっぱ)】(本開き)

という袖です。

基本的に、肩口でしか直せません。

 

 

どうしても…という場合は、

開き部分を閉じて
ボタンホールもダミーにする。

見た目だけ本切羽の【開き見せ】
という仕上げにする。

これならば袖口でのお直しが可能です。

 

ですが!

ボタンホールがある場合は穴の跡が残ります。

ボタン用の穴が無くても
ホールに似せた飾り刺繍がある場合は
その跡が残ります。

・・・と、
見栄えに影響が出ます。

色々と注意が必要となりますので
どうしても…とお考えの方は

安心してご相談できるお店に
お問い合わせください。

 

 

肩口直し、本切羽のお直しについて
更に詳しく知りたい方は
下記リンクの記事も合わせてご覧ください(^^)

 

本切羽から考える既製服の不都合な現実 

 

 

製品の状態や仕上げの内容によって
出来る事と出来ない事が発生すると同時に、
コスト面にも大きな違いが生じるという事を
知っておいてください。

 

 

 

今回色々と書かせてもらった一番の理由

まとまりのない記事でしたが
一言に【袖丈直し】と言っても
様々な方法がある事が少しでも
お分かりいただけましたでしょうか。

 

袖丈直しには色々なパターンがあって、
受ける側は分かっていても
お直しを依頼する側にそれが伝わらず

金額面や仕上がり面での

トラブルに発展しやすいのです。

どうしてもデザインや
雰囲気を壊したくない場合と、
ちょっと気になる部分だけを
誤魔化したい程度な場合と、
それぞれあると思います。

 

相談なしに受けてしまう方に
問題があるとは思いますが、
受けたからには
キレイに仕上げようと考えるのが仕事人!

ですので、
どういう風に仕上がれば満足なのかは
必ず相手に伝えて相談しながら
お話を進めて頂ければ良いかなと
その様に思います(^^

 

弊店店頭での袖丈を調整したい理由として、

欲しい服のサイズ感は合っているのに
袖丈が合わない…。

痩せたと同時に
袖丈が長くなってしまった…。

といった場合が多いように思います。
上手く袖丈直しが出来れば
安心して商品を選んだり、
お気に入りを長く着続けたりできますね♪

 

 

最後に、当店での作業内容やお直し代を
参考までにまとめておきます。

・袖丈直し(薄手・裏なし) ¥900~

・袖丈直し(パイピング仕上げ・厚手・裏なし) ¥2,200~

・袖丈直し(肩口直し・厚手・裏なし) ¥3,100~

・袖丈直し(開き見せ・薄手・裏なし) ¥1,900~

※上記は弊店でお買上げの商品限定の価格です。
他店様商品についても同等でお受けしますが
万が一の不具合が発生した場合の事もあります。
諸々含めて先ずは店頭までご相談ください!

 

 

【重要なお知らせ】

ダウン製品については特殊な加工となるため
専門業者様に依頼する必要があり、
弊店ではお受けできない場合があります。

「中綿(なかわた)」製品はご相談可能です♪

 


 

お洋服のちょい直し、ちょいリフォーム

お洋服のお直しは意外と気軽に頼めます。
※現物を前に相談することが前提です。

新しいお洋服も魅力的ですが
気に入ったお洋服を末永く

そんな風にお考えの場合には
最適な作業でもありますね(^^

他にもこんな記事がございます

↓ ↓ ↓

カテゴリー:お直し

 

 

 

コメント

  1. 村上です。 より:

    有難うございます。詳しく説明していただき少しは、理解できました。

    1. umeya より:

      村上さま

      コメントを頂き、ありがとうございます(^^)
      その様に言って頂けると嬉しいです!
      お伝えしたいことが上手くまとめられなくて、
      何だかなぁ…と思っていたところですので
      救われます(笑)

      もう少し見易く書き直してみるつもりです(^_^;)

  2. 新井 より:

    子ども服(つなぎで股ボタン)普段90サイズてばすが、すぐきれなくならないようにと100サイズ買ったのですが、手足は捲り上げて着せましたが、痩せぎしなので胴がぶかぶかで貸衣装のようになってしまいました。どうつめたらよいか?また、お直しするとしたら、おいくらでしょうか?

    1. umeya より:

      新井さま

      コメントをいただき、ありがとうございます!
      身幅を細くされたいという事ですね(^^) ベビー服のお直しはお受けしたことが無いのですが、両脇に縫い目のある物であれば作業自体は可能です。物も小さいと思いますので、作業的には1,000円前後で可能だとは思いますが、確実なお値段ではありません(^^;
      でも、可愛いお洋服で、着る時期もそんなに選ばない物であれば、お子さんがもう少し大きくなるのを待ってあげるのも良いかもしれませんね♪

  3. 堀内 より:

    子どもの卒業式に着るジャケットの袖丈56センチを45センチぐらいに直すことはできますか?胴はピッタリなのですが、どうしても袖だけが長すぎです。子どもが大きくなったら、リフォームする前に戻すことが出来ますか?お直しをするとしたら、どの方法がいいでしょうか?お直しをお願いしたら、おいくらでしょうか?
    よろしくお願いします。

    1. umeya より:

      堀内さま

      コメントを頂き、ありがとうございます(^^)お返事が遅くなり、申し訳ありませんでした💦

      お直しが可能かどうかについてですが、まずはお袖のデザインをそのままにするかどうかによって可否が別れます。シンプルな筒状の袖口で、飾りボタンを付けるくらいでOKであればお直し可能です。

      次に、短くしたものを元の長さに…と言うのは難しいと思います。切った生地(裏地を含めて)を元に戻すのが不可能なことと、縫い目をほどいた跡やボタンを外した跡の穴が目立つことからその様に判断します。

      パッと見で短くなるように裏に織り込んで「しつけ縫い」程度にすると良いかもしれませんが、袖口の折り返しの不自然さが我慢できるかどうかがポイントです。

      ざっくりとした金額ですが、お袖のお直しをする場合ですと¥2,000~(裏地無しの場合)、しつけ縫いで誤魔化す程度であれば¥1,000までで可能です。商品の送料はお客様持ちとなりますのでご了承ください。

      以下、個人的な意見です(^^)
      一度しか着ない…と言うのは勿体無いですよね。であれば、お袖を外側に折り返し出来るデザイン(例えばボタン無しで片方の脇にスリットを入れる様な)に変更して、実際の腕の長さよりも少し長目に仕上げておくことで、もう少し大きくなられてからでも使えるようにする…と言うのが最良ではないかな?と思います。

      色々と書きましたが、先ずは現物を見ないことにはどの様な方法がとれるかと言うのは断言出来ませんので、全て想像の上で書かせて頂いております。

      お近くであれば是非一度ご来店いただいてご相談頂きたいと思いますし、ご遠方であればお近くのお直し屋さんか、お直しを受け付けておられるお洋服屋さんにご相談されると無駄なお金も掛からず安心だと思います!

      宜しくお願い致します🙂

      ㈱うめや
      専務取締役 梅田

  4. 岩崎 より:

    ma-1のようなフライトジャケットの袖丈を袖口より6cm程度つめたいですが、その場合の料金を教えてください。

    1. umeya より:

      岩崎さま

      コメントを頂きありがとうございます!!
      先ずは冬季休業中につき、お返事が遅れてしまった事をお詫び申し上げますm(_ _)m

      早速ですが、お袖丈のお直しという事で
      現物を拝見しない限りは正確には申し上げられませんが、
      ベーシックなMA-1をイメージして

      ・ゴム袖口(元幅合わせ)
      ・裏地アリ
      ・中綿仕様

      という点を加味した概算では
      【2,500円~】というお見積もりになります。

      なお、当店でのお直しは中間手数料をいただかずに
      実費でのご請求とさせて頂いております。
      その関係上、店頭にお持ち込みいただける場合を除き
      送料を含む各種手数料はお客様のご負担となりますので
      予めご了承ください。

      MA-1ジャケットが入る荷姿であれば
      関西圏内でも往復3,000円近くになると思います。

      総額で6,000円近くになると思います。

      ご遠方の場合であれば、お近くのお直し専門店か
      お買上げになられたお店にご相談されるのも良いかなと
      その様に思います(^^)

      もちろん、料金にご納得いただけるようであれば
      当店でも対応させて頂きます。

      その他、何かございましたらいつでもご連絡ください!

  5. 河田 より:

    はじめましてコメント失礼致します!
    ナイロンパーカーの袖が短い場合2〜3センチ長くすることは可能でしょうか?よろしくお願い致します。

    1. umeya より:

      河田さま

      はじめまして(^^)
      コメントを頂きありがとうございます✨

      袖丈の2、3cm…。
      その悩み、よく分かります!!

      現物を拝見しないと何とも言えませんが、内側に生地を折り返して縫われている場合は、それをほどいて袖丈を伸ばすことは可能です。

      ただし、例えば2cm伸ばす場合ですと、2cm分+再度折り返して縫うために少なくとも更に2cmで、合計4cm以上の折り返しがあるかどうか。
      それで言うと、経験上では袖丈を1.5cm以上伸ばせた事がないので、難しいかもしれません。

      加えて、ナイロン素材であれば糸をほどいた時に縫いの穴が空いたままになります。これはどうしようも出来ません…。

      …と、今の段階でお伝えできることはこの程度ですが、他に気になることがあればお気軽にコメント下さい(^^)

      袖丈…。袖に限らず、丈は長めで作ってくれたら良いのにと、常々思います。無いものを伸ばすことは出来ませんが、有るものを縮めることは可能ですから(^-^;)

      長々と失礼しました。

コメントを残す


CAPTCHA