【ワンピースのシルエットが気になる時に役立つお直し】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【着てキレイに見える】がコンセプトのセレクトショップ

兵庫県姫路市で大きなサイズまでの婦人服専門店

UMEYA(うめや)です

 


 

今回は、

ワンピースやチュニックのシルエットが気になる…

気に入って買ったけど、着たら体が大きく見える…

という方に向けて、解決策の一つをお届けしようと思います。

 

 

 

お洋服は、色々なパターン(縫い方)で仕上げられています。

その中でも、特にストレッチが効いた素材のワンピースなどは

複雑な縫い方をせずシンプルに仕上げられている物が多いです。

また、最近の流行りでもあるビッグシルエットなアイテムや

いわゆるナチュラル系のアイテムも

シンプルに縫い上げたものが多いですね!

 

そういうアイテムは、着る人によって胸から下が

「ボワン」としたシルエットに見えてしまう時があります。

 

 

今回は大きいサイズの商品でそういう事例がありました。

こんな感じです。

 

※お客様ご本人の着用写真が用意出来れば良かったのですが
 同意を頂けず、今回はトルソーに着せた写真を代用します。

 

もちろん、着る人によってはこのままでキレイに見えますが、

ウエストはそんなに大きくないのにバストが張っている…

というような方は、全体がより大きなシルエットに見えてしまう

という場合があります。

今回もそんなお悩みでした。

 

というわけで、ある修正を加えるとこの様になりました。

 

 

グレンチェック柄の様子でお分かりいただけると思いますが、

バスト下に【ダーツ】という加工を施しました。

 

【ダーツ】とは、平坦な布を立体的にする技法の一つで

体に合わせた凹凸を出すために一部をつまんで縫う事を言います。

 

ご試着いただいた状態で胸の下の膨らみを抑える様にピン打ちし

その部分にダーツを入れる…という方法を取りました。

 

「加工前」

 

 

 

 

「加工後」

 

 

 

裏はこの様な感じになります。

 

 

 

当たり前の事ですが、

人によって皆さん体型が違います。

お悩みの方の全員が同じ位置に同じ加工を施せば

問題が解決するという事はありません。

体に合わせながらの位置決め、修正幅決めが絶対です。

 

今回は、とてもキレイに仕上げる事ができました(^^)

 

 

最後に、今回ご紹介させて頂いた作業の加工賃を

参考に価格として書いておきます。

 

・ダーツ入れ2ヶ所(@20cm以内) ¥500

 

※上記は弊店でお買上げの商品を作業する場合に限りの価格です。
他店様商品についても同等程度でお受けいたしますが、万が一
作業中に不具合が生じた場合の事もございますので、諸々含めて
先ずは店頭までご相談ください(^^

 


 

お洋服のちょい直し、ちょいリフォーム、ちょい補修

お洋服のお直しは意外と気軽に頼めます。

新しいお洋服も魅力的ですが、気に入ったお洋服を末永く

そんな風にお考えの場合には最適な作業でもありますね(^^

他にもこんな記事がございます

↓ ↓ ↓

カテゴリー:お直し

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

他にも、こんな場合はどうすれば良いの???

といった疑問やお悩みがございましたら

わかる範囲でお答えいたしますので

お気軽にお問い合わせください(^^)

 

お問い合わせフォームはコチラ

 

コメントを残す