大きいサイズの【着てキレイ】をお手伝いするセレクトショップUMEYA 姫路

お気に入りのパンツをウエスト出しする時のアイデア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

衣替えの季節。

当店の下取りサービスもぜひご一考ください(^^)

 

 

 

早速にサービスの宣伝で失礼しました!

以下、本題です(^^)

 


 

衣替えの季節になり、

久しぶりに出してきたパンツやスカートを合わせた時

「あ…。」

と思われることがあると思います。

 

サイズが小さくなっていて入らない…。

「生地が良いからお気に入りだったのに」

「何にでも合わせ易いからずっと使っていたのに」

などなど、お気に入りであった物であればあるほど

入らなくなった時のショックは大きいもの 😥 

 

ウエストに限らず、

お洋服のサイズを小さくすることは

可能な場合が多いですが、逆に

大きくするとなると不可能な場合が多いですし、

工夫も必要になります。

 

そこで、今回は当店でお受けしました

パンツのウエスト出しの例を取り上げ

皆様の参考になればと思い記事に書く事にしました。

ご興味のある方は是非ご一読ください(^^)

 

 

三角ポイントを設ける

 

お客様より、

ウエストを3センチ出してほしいとご要望がありました。

ダーツがある場合はそれを解いて…という方法もありますが

今回はダーツが無いデザインです。

基本的に解いて寸法出せすような場所がありません。

そこで、当店では色々な場面で用いております

「三角ポイント」を使う事にしました。

 

 

ビフォー写真が無くて分かり難いですが、

真ん中のベルト通しの下に▼の部分が確認できるかと思います。

縫い目を解き。この部分を付け足しました。

さらに、前側のホック位置を付け替え。

 

 

ホックの引っ掛け部の左に縦の縫い目があると思いますが

そこから左側を増設しています。

裾の丈上げと同時に作業する場合は、

そこで切ったものを共布として使用できますが

今回はウエスト出し単体での作業でしたので

共布がありませんでした。

 

そこで、

 

 

ポケットの内袋から生地を拝借。

似たような生地で改めてポケットの内袋を作成しました。

ポケット不要の場合は閉じてしまう方法もあります!

 

参考までに、この作業加工賃は

トータル¥3,100-でした。

ポケット作業が無ければもう少し抑える事が出来ます。

 

※上記は弊店でお買上げの商品を作業する場合に限りの価格です。
他店様商品についても同等程度でお受けいたしますが、万が一
作業中に不具合が生じた場合の事もございますので、諸々含めて
先ずは店頭までご相談ください(^^

 

 

 

裏地が伸びず表地がストレッチ生地の場合

 

同様の作業で、ストレッチ素材の場合です。

こちらの方はウエストを4センチ出してほしいとのこと。

ストレッチパンツでも裏地が伸びないパンツというのも存在します。

このアイテムも同様でした。

その場合は、表地の縫い目は解かずに…

 

 

 

 

伸びない裏地にのみ、三角ポイントを設けます。

また、このパンツはポケットの内袋が別生地であったため

ホックの継ぎ足し部分には出来るだけ目立ちにくい布を

用意いたしました。

 

 

参考までに、こちらの作業加工賃も

トータル¥3,100-でした。

ポケット作業が無ければもう少し抑える事が出来ます。

 

※上記は弊店でお買上げの商品を作業する場合に限りの価格です。
他店様商品についても同等程度でお受けいたしますが、万が一
作業中に不具合が生じた場合の事もございますので、諸々含めて
先ずは店頭までご相談ください(^^

 

 

いかがでしたでしょうか。

お気に入りであるからこそ長く使いたいですし、

少しの工賃が発生してでも、

もう一度はける様にしたいものです♪

 

みなさんの参考になれば幸いです(^^)

 


 

お洋服のちょい直し、ちょいリフォーム、ちょい補修

お洋服のお直しは意外と気軽に頼めるものです。

もちろん、作業が不可能な物は仕方がありませんが…。

新しいお洋服も魅力的ですが、気に入ったお洋服を末永く☆彡

そんな風にお考えの場合には「お直し」が最適です(^^

他にもこんな記事がございます

↓ ↓ ↓

カテゴリー:お直し

 

コメントを残す