大きいサイズまで【着てキレイ】なセレクトショップ 婦人服専門店 兵庫県姫路市

ダウンの羽根抜け対策に一言物申します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

みなさま、こんにちは(^^)

 

以下の弊店サイト記事

 

羽根が抜けるダウン製品は粗悪品?

 

をご覧になられる方が多く、

お問い合わせも沢山いただいております。

本当にありがとうございます。

 

 

その中で、

ネット上には同様の記事がたくさん存在していて

私たちが読んでも「お~!なるほど☆彡」と思うように

上手にまとめられている記事もあります!

 

 

・・・ただ、検証されたのかもしれませんが

羽抜けを軽減、または防止する事ができるなどという

真偽不明な内容が書いてあるものもあり

多分、それらをご覧になったのだと思いますが

その様な内容についてのお問い合わせも何故か…

「何故か」というか、

お問い合わせ頂きありがたいのですが(^^;

「さすがにそれはちょっと…」

という内容を当店に質問されることが多いので

以下に少しだけまとめておきたいと思います。

 

お問い合わせをいただく前に

出来るだけこちらをお読みいただければと思います(^^)

 

 

 

 

・防水スプレーで羽根抜けが直りますか?

防水スプレーは表面に被膜を作るタイプもありますので

ダウンの抜けは多少軽減されるかもしれませんが

フェザーについては先ず対応が不可能でしょう。

そもそもの話です(^^;

 

 

 

・羽根の軸を折ると良いと聞いたのですが

無数にある羽根の中で出てきそうな軸を見つけ出し

それを生地の上から折る方法があれば良いですが

私たちにはとても見当がつきません。

また、ふくらみを持たせるための軸(フェザー)

ですから、それを折るというのは

現実的な対策方法であるとは思えませんm(_ _)m

 

 

 

・摩擦を減らすと良いと聞きました。具体的にどうすれば?

失礼な言い方かもしれませんが、摩擦を減らすには

「着ない」という方法以外にないと思います😞

 

 

 

 

この三点について、お問い合わせを頂く事が多いので

こちらに書かせて頂きました。

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

前述の記事でもお伝えしました通り、

不良品でない場合の羽抜けには【理由】があります。

 

 

羽根の出る製品に対して

羽根を出なくする対策というのは難しい

と思います。

 

 

ですので、羽根が出ない(出にくい)生地の開発がされていて

それを売りにした製品が存在します。

シームレスダウンは、縫い目からの羽抜け防止を狙った製品ですし

そもそもの素材形態を変えたシンダウンもその一派です。

 

※これらを売るために羽根の出る製品をダメな製品とうたっている
 場合がありますが、それはちょっと違いますよね。

 

 

 

これはあくまで当店としての意見ですが

羽抜けが気になるなら、羽根の抜けない製品を選ぶこと、

羽根の抜けない製品をおすすめして頂くことが大事です。

 

 

デメリットとして羽根は抜けるが、

デザイン(シルエット)や軽さを狙った製品というのも

世の中には存在するのです(^^)

 

 

 

というわけで、補足的に

・・・の割に長々と書いてしまいましたが、

【羽抜け防止対策について一言物申す!】

でした。

 

何より、お洋服を楽しんで着ている中で困っている人たちを

惑わすような情報は出来る限り自粛願いたいものです。

m(_ _)m

 

.

コメントを残す