ポジティブスイッチをONにする【着てキレイ・まとうと楽しい】がコンセプトのセレクトショップ 婦人服専門店 兵庫県姫路市

キッザニア甲子園で思ったこと【姫路の婦人服専門店UMEYA 歩く灯台のブログ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

姫路の婦人服専門店UMEYA、歩く灯台のウメセンこと専務の梅田です。

洋服屋なのに着る服に困り果てている、大きいサイズなアラフォー男です。

 


 

この業界では何かと休むことに罪悪感を覚える日曜日…。

そんな日に休みをもらい、ともだち家族と共に【キッザニア甲子園】へ。

キッザニアとは…

「3~15歳の子供たちが主役になって仕事に従事し社会の仕組みを学ぶ」

という就業体験型のテーマパークです。

実在する企業の仕事に就き、キッザニア内の通貨を貰ったり使ったりします。

 

詳しくはコチラ

 

1日2部の構成になっていて、今回参加の1部は9:00~15:00。

という事は、6:30に家を出発です。

こういう日は、子供たちの目覚めも絶好調(笑)

 

ウチは上の子が小2♂、下の子が年長さん♀。

随分と前から連れて行ってやりたかったのですが、

やっと機会がやってきたという感じ。

 

なんやかんやと話を端折り、いざスタート!!となりました。

先輩家族に教わりながら回り始めますが、

勝手が分かるまでの暫くは親がパニック(汗)

子供が2つくらいの仕事を終えるころに、

ようやく要領が分かってきました(^^;

 

 

さて、キッザニアの中は一日中が夜の設定。

朝から挨拶が「こんばんは~!」なので違和感ありますが、

すぐにキッザニアの世界に溶け込んでいきます(^^

 

就ける仕事も、受けられるサービスも山のようにあります。

しかも人数制限がありますから、ある程度を計画立てて来場しないと、

ホントに時間ばかりが過ぎていく。

一回や二回の訪問で全てを回るのなんて不可能…。

そんな中、今回うちの子たちは6つの仕事とサービスを回る事が出来ました。

 

 

下の子はお金を使う事を嫌がり、せっせせっせと働いて貯める派。

女の子らしく、

美容部員や…

 

 

ファッションモデルでお金を稼いでいました(笑)

 

そして上の子も働きます。

寿司を作ったり、

 

 

飛行機のパイロットで稼いでいました

…が!! 途中で子供らしい事件が。

 

お金は持っていても良いのですが、銀行で口座を開くとATMが使えるようになります。

 

このような感じで、現実っぽく行います(笑)

そして、受けたいサービスで手持ちのお金を使い、財布の中のお金が減ったら

ATMへ行ってお金を引き出します。

 

 

初めてなので当然と言えば当然ですが、機械からお金が出てくるもんですから

子供はATMへ行けばお金が幾らでも出てくると思ってしまい、

「働かなくてもエエやん」的な発言をし始めます(笑)

「いやいや、ちゃうねんで(^^;」…と、暫く親子の会話が始まります!

 

 

色々な楽しみ方が出来るキッザニアですが、

遊びながらこういう事を学べるって、いいなぁ~!と思いましたね。

 

 

働いたらお金をもらう。

受けたいサービスがあったらお金を払う。

 

 

僕は常々「お金は対価だ」と言っています。

もちろん、子供たちはまだ小さいので、こんな一言では理解も出来ないですが、

「お金とは何か」を早いウチに少しでも知る事が出来るのは貴重な経験です。

 

 

お金がもらえたら何でも良いのか。

お金さえ払えば何を言っても何をやっても良いのか。

 

いつかはこの辺りまで詰めて考えるようになってほしいなと、

そんな親心を抱きつつ、まぁそんな硬い事は横に置いておき

今回は全員で大満喫して帰ってきました♪

 

 

ちょっとお高い入場料ですが、

それ以上にオススメ度の高い施設でしたよ(^^v

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す