ポジティブスイッチをONにする【着てキレイ・まとうと楽しい】がコンセプトのセレクトショップ 婦人服専門店 兵庫県姫路市

どこの誰とでも繋がれる♪【姫路で大きいサイズまでの婦人服専門店UMEYA 歩く灯台のブログ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

姫路で大きなサイズまでの婦人服専門店UMEYA

歩く灯台のウメセンこと専務の梅田です( ̄▽ ̄)ノ

洋服屋なのに着る服に困る、大きいサイズなアラフォー男です。

 


 

養殖や栽培の技術が発達し、

また自然と触れ合う事が少なくなってきた近年ですから

なかなか季節感を感じる事が無くなってきました(^^;

が、お盆も明けると、いよいよ秋が近づいてくるような

何となくそんな気分になってきますね!

 

 

 

さて最近、こういう季節の変わり目になると

いつも思い出す方がいらっしゃいます。

 

とはいっても、そのお方とは2年ほどのお付き合いで、

お電話でも1,2回お話したことがあるだけ。

実際にはお会いしたことのない方です(^^

 

 

 

少し話は変わりますが、今はもう放置してしまっていますが、

以前に趣味のバイクについてのブログを運営していたことがあります。

その時は、日本や一部海外の方などと画面上での交流ができていて

顔も名前も知らないのに、ワイワイと情報交換して楽しんだものです。

 

そんな事と【仕事】は、全くの無縁だと思っていました。

仕事というものはお金が係りますので、もっとルールを厳格に、

楽しむよりもトラブルが起こらない事を第一に…

と考えていました。

 

 

キッカケは2年前

それが、2年前の2015年春。

ウチの店のサイトからのお問い合わせで

商品を購入して下さった方がいらっしゃいました。

こういう事は今までにも何度もあるので、別段気にも留めず

「粗相のないように」とだけ考えてやっていました。

 

 

その数か月後…

 

 

というメールが届きました。

3、4行目の言葉がとっても嬉しかったのをよく覚えています。

 

ウチのお店のサイトからでは、一回の問合せで終わってしまう事が殆どです。

そんな中、その後も季節が変わるタイミング毎にお問い合わせを下さり、

そうこうしている内に、こちらからお返しする言葉にも

「大丈夫かな~」「トラブルにならないかな~」

よりも、「どうすれば喜んで頂けるかな♪」という

気持ちが乗っかるようになりました。

 

 

「業務的な感覚」から「プライベート的な感覚」へ

 

 

 

見ず知らずの人でも、

webという媒体を通じて何度かやり取りするうちに

実際に面と向かってお会いしている人と同じか

それ以上の親しみを覚えます。

 

そうすると、実際のいつも来て下さるお客様と同じです。

どうすればトラブルにならないか…ルールを厳格に…

という考えから

どうすれば喜んでもらえるかな、楽しんでもらえるかな♪

という気持ちに切り替わってきます。

 

ハッキリ言って

後者の方が何倍も楽しい!!

 

趣味のブログと一緒です。

この気持ちさえあれば、

日本中や世界の人たちともやり取りが出来るという事ですよね。

なんかワクワクしてきますよね。

 

 

結局、仕事の何が楽しいかって…

 

仕事をしていて何が一番楽しいかって、

売上や利益も大事ですが、そんな云々よりも

・人と繋がれること

・「楽しい」「嬉しい」といった気持ちを共有できること

なんだなと、改めて気づかせてもらえた気がします。

今まではず~っと堅苦しい頭でいた気がします。

仕事観が変わったと言えるかもしれません。

 

 

とは言え、やっぱり問い合わせをする側には

「不安感」や「警戒心」が強くあるはずです。

それは、問合せを受ける側も同じです。

そうそう簡単に交流なんて図れません(^^;

 

 

どうやったらそれが解消できるかな…。

中々難しい課題です( ̄^ ̄;

 

 

 

最近、色々な方から一様に言われるのは、

自らの発信だそうです。

今のところ、webを通して行っている発信が見ている人に

どんな風に伝わっているかはわかりませんが、

少しずつ、少しずつ、手探りでもこうやって発信していきながら、

 

いずれは・・・

 

面と向かえる人だろうが、文字を通してでしか係われない人だろうが

今後もたくさんの人と楽しく繋がっていきたいなと、そんな風に思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す