ミドル世代からのボジティブな装いを☆彡「自分らしさ」と「遊び心」がコンセプト。F~6Lサイズのセレクトショップ 兵庫県姫路市

三年振りに韓国へ! やっぱり食べ物が美味しい♪【姫路で大きいサイズまでの婦人服専門店UMEYA 歩く灯台のブログ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

姫路で大きなサイズまでの婦人服専門店UMEYA

歩く灯台のウメセンこと専務の梅田です( ̄▽ ̄)ノ

洋服屋なのに着る服に困る、大きいサイズなアラフォー男です。

 


先月の後半ですが、仕事で韓国に行ってまいりました。

実に3年ぶりでした。

以前は国内のメーカーや同業者さんと共に卸市場を回り

「共同発注」を行っていました。

しかし、自店のお客様に合ったものが中々手に入り難く、

韓国行きを中断…。

 

それがこの度、改めて韓国に行くことになったのは、

現地の企画兼工場を営む会社さんで

自店の商品を作ってもらうのが目的でした。

なぜの韓国にまで行かねばならなかったか…

 

話せば長くなるので、今回は置いておきます(^^;

 

仕事とは言え海外に行くとなると少々旅行気分にもなりますが、

これはビジネス!!

出来る限り経費を詰めるのが当然です( ̄^ ̄)ムンッ

 

というわけで、今回はLCCのPeach便で向かいます。

正に格安航空会社!

韓国への往復運賃は、姫路から東京へ新幹線で向かう片道分ほどです(汗)

 

 

いざ! 関西国際空港は第二ターミナルへ!!

 

…と、車のナビが古くて海の上にいることになっています(笑)

家を4時過ぎに出ましたので、はらへりら~。

先ずはプロントのモーニングセットで腹ごしらえです。

 

 

うま~♪

と、ここでマッタリとモーニング珈琲を楽しんでいたら、

飛行機のチェックインの時間がギリギリになってしまい、

泣きのカウンター受付をしたというのは秘密です♡

 

 

出発ロビーの免税店では、日本製のランドセルが売られていました。

空港でランドセル…(汗)

でも、需要があるのでしょうね(^^;

 

 

久しぶりに見るPeachの機体。

何だかカワイイ♪

 

 

座席の足元スペースまでカワイイ…。

189cmの男が座るとこんな感じです( ノД`)シクシク…

 

 

う~ん。天気も最高!!(まだ旅行気分)

 

 

二時間ほどで、ここ仁川(インチョン)上空です。

近いですね、韓国。

ちなみに、機内は殆どが学生さんっぽい女性。

後で現地の人に聞きましたらば、

また日本人観光客が増えてきているとの事。

 

 

さて。到着後は一番にここのカウンターに向かいます。

ネットに繋がる環境が無いと不便になりました。

仕事のデータ類も、クラウド管理が多くなったりで…。

というわけで、事前予約しておけば1日あたりたったの約400円で

制限なしの使い放題Wi-Fiルーターをレンタルする事が出来ます。

 

 

通話もラインかスカイプでいけます。

これは便利!!

※半日ほどで充電しないといけません。携帯バッテリーは必須です。

 

仁川空港から、仕事場である東大門へと向かいます。

…ですが、仕事の内容は書けませんので、

ここからは旅行者気分で参りたいと思います(笑)

 

 

先ずは、食べ物。

実はワタクシ…ニンニク、辛い物、大好きなのです。

というわけで、韓国料理は至高の食べ物♪

前回までの美味しい料理もご紹介しまくりたいところですが、

取り敢えず今回食べた物のみを晒しておきたいと思います。

 

 

ピビンバ

石焼きではなく、肉っ気も無いやつなのですが、

ごま油と好みで和える辛みそが美味しい!

 

韓国の食器はステンレスの物が殆どです。

これは、昔の王族が毒を盛られてもすぐに分かるように

銀の食器を使っていた流れだと聞きました。

(銀はヒ素などに反応して黒くなるそうです)

 

 

水餃子もしっかり味!

 

 

チヂミと言えばニラの入った薄焼きを想像しますが、

現地のスタンダードは日本のお好み焼きみたいに分厚く、

豆がたくさん入っています。

 

キムチや、お店によっては座ると出してくれる突き出しなどは

お代わり自由。そして、なんと無料♡

 

 

夜は現地の会社の社長さんに、美味しいサムギョプサルのお店に

連れて行っていただきました。

 

豪快な熟成豚肉も!

 

火が通りにくいので、ガスバーナーを追加(笑)

豪快な韓国らしいやり方ですね。

 

旨いっ!!

 

 

 

韓国の焼酎は「ソジュ」といってちょっと甘い味がします。

 

ストレートでぐいぐい飲むのが韓国流(笑)

ちなみに、韓国のビールは日本に比べると薄味ですが、

飲みやすくて個人的には好きです。

でも、最近は日本のビールが人気なのだとか(^^

 

 

あと、忘れてならないのがコレ!!

 

金属の器にニンニクを入れまくり、

ゴマ油に浸して塩を振ります。それを火にかける!

 

病み付きですが、これを食べ過ぎたせいで

帰国後に家族から隔離生活宣言を受けてしまいました(笑)

 

 

 

ダッカンマリ(鳥一匹)という鍋料理も外せません。

 

ジャガイモとネギ、トック(お餅)を入れて煮込むだけ

とてもシンプルな料理ですが、

締めの麺を入れるころには凄まじく旨い出汁になります。

 

 

自家製の辛みそに醤油と酢、カラシ、ニラを加えた

タレで頂きます。結構辛めです。

 

 

 

 

夜食には辛(シン)ラーメンが欠かせません♪

 

 

 

 

韓国の会社は当然のことながら昼間の営業ですが、

卸市場は夜から明け方にかけての営業になります。

地方でお店を営む方々が、

営業を終えた後にソウルに向かい商談に来る…

というサイクルに合わせてだと聞きました。

 

 

 

眠らない街、東大門市場。

今回は特に用事もないですが、

世界のトレンドをいち早く反映した品揃えの所も多く、

日本を含め、多くの国のバイヤーたちが視察に来るという

この市場は、訪韓したからには一応目を通しておく必要があります。

 

 

 

 

話は変わりますが、韓国での移動はタクシーが多いです。

ただし、ソウル近郊で移動するときは渋滞がひどく、

電車(地下鉄)での移動が便利です。

その地下鉄がメチャクチャ乗り易くなっていました。

正確に言うと、切符が買い易くなっていました。

 

 

分かり易い日本語表示!!

以前は英語か妙なカタカナ表記しかなく、結構苦労しました(^^;

 

運賃を支払うと同時に500ウォンの補償金を払います。

すると、この様なカードが発行されます。

 

 

これで改札を通過し、到着した駅でカードを返却すれば

補償金が払い戻されます。

 

ゴミになる切符が出ないのでエコですね。

 

 

 

 

徒歩で移動することもあります。

個人的にはこの徒歩移動が楽しくて(^^

けっこうディープな場所を行く事もあり、

韓国の様々な文化を垣間見る事が出来ます♪

 

 

 

 

 

 

…さて。

仕事の話を一切書かなかったので、

遊びに行ったとしか思えない韓国の旅でしたが、

いかがでしたでしょうか(笑)

 

朝4時過ぎに家を出て、昼過ぎに韓国の仕事場に到着。

商談を経て夕食。

その後に夜の市場を見て回り、

ホテルの部屋に着いたのが夜中の1時過ぎ。

翌朝は6時に起きて、午前中の商談に向かいます。

昼からは南大門の雑貨市場。

夕方には空港に向かい、

20時初の飛行機で関空に23時。

家に帰ったのは2時前。

 

…毎回の事ですが、韓国の仕事は疲れます(^^;

 

 

ではでは!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA