大きいサイズまで【着てキレイ】なセレクトショップ 婦人服専門店 兵庫県姫路市

めちゃめちゃ楽しかった『スーパーSALE』を終えての私感、雑感。やっぱり衣料品業界は安売りをしないとダメなのかな!?【姫路で大きいサイズまでの婦人服専門店UMEYA 歩く灯台のブログ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

姫路で大きなサイズまでの婦人服専門店UMEYA

歩く灯台のウメセンこと専務の梅田です( ̄▽ ̄)ノ

洋服屋なのに着る服に困る、大きいサイズなアラフォー男です。

 


こんにちは!

いつもご覧いただき、ありがとうございます(^^

 

さて、2018年2月14日~19日まで

地元の百貨店さまのスペースをお借りし、

同店の売り出しに便乗させて頂きつつ

4年に一度のUMEYAスーパーSALEを開催してきました。

前回の2014年は、店の前にテントを張って開催しましたね。

 

詳しくはコチラ

 

 

UMEYAは創業67年目を迎える、

年月だけは長くやっている会社です(^^;

その歴史の中で、百貨店さまとコラボさせて頂いたのは

初めてだと思います。

いざどうなる事か…と思いましたが、

先ずは周りの【人】の温かさが素晴らしかったです。

百貨店さまでは役員の方はじめ、

売り場の皆さんも本当に良い方ばかりで、

最高に楽しいお仕事をさせて頂きました。

 

また、この話が実現できたのは

大先輩のお力添えがあった事と

さっぱり何も分からなかった僕にアドバイスを下さった

お二人の先輩方のおかげでもあります。

 

そして、FB広告やら僕の遊びのSNS投稿やらを見て

現場まで遊びに来て下さった友人知人の方々もいて、

本当に嬉しかったです!!

 

この場でもって、改めて

係わって下さった皆さん全員に感謝☆彡

 

ありがとうございます~~!!

 

 

さてさて。

今回は商品の事を良く分かっている

店のスタッフ2名が交代で売り場に立ち

そして現場の声が聴きたくて、

6日間を通しで僕も立ちました。

 

あれですね。

1日約9時間を6日間も立ち続けると

足腰ではなくて「肩」にきますね。

・・・キツかった(^^;

 

 

 

でもね~!

やっぱり販売の仕事は楽しいですね♪

色々な人が居て、また商品に対しても

賛否合わせて色々な反応が頂けて

めちゃめちゃ楽しかったです!!!

 

初日はこんな感じでスタートしました。

店頭で販売が難しくなった在庫を366点詰め込みました(^^;

 

 

 

初日はフロアの部門トップで、走り出しも順調♪

 

 

二日目にはこんな感じ。

 

 

 

 

 

三日目では…

 

 

 

そして、四日目、五日目、最終日。

結果的には72本を残して

沢山のお客様にお買い上げいただけました。

…いえ、連れて帰って頂けました(^^;

 

本当に本当に、ありがとうございました!

助かりましたm(_ _)m(本音)

 

 

 

要らないものは安くても要らない

欲しい物は定価でも欲しい

 

まぁ、チラッと設定価格を見て頂ければすぐに分かりますが、

今回の販売でウチの儲けなど一銭もありません。

不良在庫の投げ売り大会です(^^;

無茶苦茶な値段でしたので、逆に怪しまれもしました(笑)

 

 

そんな中で印象的だった言葉の一つがこれです。

 

「いくら安くても、微妙な物は要らない。

もっとお金出してでも欲しい物を買う」

 

こんな方が何人もいらっしゃいました。

 

うん。

僕が買う立場でも本当にその通りだと思います。

 

今回こんな事をしておきながらなんですが、

欲しい物が適正な価格で販売されていれば

売り手にとっても買い手にとっても

それが最高なわけです。

 

 

売り手(&作り手)買い手が共に【WIN】の関係。

これが正常な市場だと思いますが、どうでしょうか。

 

 

「安くても要らない」と言われた一方で

ウチの事を知らないお客様から

 

「なんでこれがこんな価格なの?

これなら普通の値段でも買うわ!」

 

と、神様の様な言葉を下さる方が入らっしゃったのも事実。

いやまぁ、ウチの力不足の結果(在庫)なので…( ノД`)シクシク…

 

 

 

そもそもセールって何だっけ

 

本来セールとは、通常の販売で十分に利益が頂けたので、

(言葉は悪いですが)残りの在庫を一斉に処分価格で…。

また、通常の販売ではどうしても難しかったので

商品価値のある内に特別価格で…というものだと思います。

 

今回のスーパーSALEは、まさにそんな趣旨の企画でした。

なので、4年に一回くらいの頻度でしか出来ません(^^;

 

 

それが、今では…

「セールの販売計画」

「セール用の商品企画」

…と、セールも通常販売の一部

と化しています。

 

 

じゃぁ、定価って何だろう。

定価で買うお客様は何なんだろう…。

 

どんどん思考は深い所へ向かいます(笑)

 

 

 

 

僕もそうですが、買う側は

【安ければ安い方が良い】に決まっています。

でも、極論を言えば、行き着く先は1円販売か、無料配布です

 

ウチの様な零細弱小企業が大きな流れに逆らうのは難しいですが、

それでもセールをしないと商売が成り立たない…という流れから

一刻も早く抜け出さないとと焦っています。

 

と言いながら、一部商品は期中セールをやっています。

同じものがあちこちでセールに掛かっていますからね。

ウチだけ定価…なんて力はありません(悲)

 

…今はまだこの辺りまでしか書けません。

やっている事に説得力が無いので(笑)

 

僕自身は、セール販売での利益を考える前に、

やるべきことが沢山ある気がしています。

 

 

以上、今回セールの売り場に立ちながら思った事の一つでした。

 

 

 

 

忘れちゃいけない旨い物

 

あ。そうそう。

 

今回のイベント中の食事は、

忙しい合間にパッと食べられるもので…

というわけで、僕の大好きなパン屋さん

プロムナード
の山陽百貨店さん(B1F)

 


個人的な超一押し商品情報
ジャーマンドッグ、最高です!!
c24fb9f0bd58b77e52855da34dca7429
たっぷりポテトサラダと
カリカリベーコンをはさんだ
ボリューム満点のパン!
お腹もココロも大満足の一品です。
【アレルゲン】
小麦・乳・卵・豚肉
(税抜)210円

 

で買ったパンか、

 

同じくB1Fの御座候プロデュース、担々麺の「たんたん」

 

 

で、肉入り担々麺(ごまみそ)

を交互に頂きました。

 

もちろん、定価です!(笑)

 

食べ物美味しい。

仕事楽しい。

 

最高でした~♪

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す