大きいサイズまで【着てキレイ】なセレクトショップ 婦人服専門店 兵庫県姫路市

イタリア強行軍③

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

すっかりと更新が滞っておりました(汗)

そんなに興味もない内容だとは思いますが、

書きかかった以上は完結させないと・・・

というわけで、続けます(^^;

 


 

さて、一人旅を終えて無事にミラノで合流もでき、

仕事スタートとなります!

 

っと、その前に、安心するとお腹が減るもので

ちょっと腹ごしらえ。

 

 

日本で言うところの老舗喫茶店のような店に入ります。

老舗っぽいですが、雰囲気が全然違う!

 

 

パニーニと珈琲で、何となくイタリアっぽい軽食?(笑)

 

さて、仕事スタートです。

・・・が、仕事中の写真はあまりありません。

写真NGの所も多く、何より余裕がなく(笑)

 

 

今回は、イタリア現地のショップさんが買い付けに行くような

衣料品メーカーがショールームを設けている市場を巡りました。

いわゆるプロントモーダという形態のメーカーで、

直近のトレンドや売れ筋を企画生産されています。

 

今回はメンズと大きいサイズのレディースを求めての訪問でした。

 

取引条件が難しい場合が多く、レディースの方でしか

成果が上げられなかったのが悔やまれるところです(>_<)

 

 

 

どこのメーカーさんも色や柄にテーマを持たせた

ディスプレイしているのが印象的でした。

 

 

そんな感じで、初日のミラノは終了。

その日のうちにボローニャへ移動します。

 

ミラノはイタリアの北部、スイスの国境近く。

ボローニャはイタリアの中央部ローマとミラノの

間くらいに位置します。

 

 

 

イタリアの駅は凄く雰囲気があります。

 

 

移動はイタリアの新幹線「Itaro(イタロ)」です。

 

 

ボローニャに着いた時にはすっかり夜でした。

 

 

 

ちょっとブラブラしながら、お目当てのお店を目指します。

近くに大学があるらしく、若者でごった返していました。

あと、ミラノとボローニャ(もしかしたら他の地域も)共通して

思ったのは、やたらと壁の落書きが多い事…。

なんか、ここだけは残念でしたね。

 

 

 

夜も21時を回っていたのに、まだ行列が出来ていました。

待ちきれず、外でワインを飲むという暴挙(笑)

しかし、町もお店もそれが許されるという、

とても緩くて暖かい国、イタリア♪

 

 

やっと座れました。

雰囲気も良い(^^)

 

 

プロシュートとワイン! のみ!(笑)

でも、十分なご馳走です。

 

 

 

二日目も、初日と同じ様な内容の仕事でした。

メンズがなかなか条件厳しく、弊社の様な小さな商売では

出直さざるをえませんでした。無念。

 

 

 

 

さて、二日目の仕事を終え、同行の皆さんは

更に別の地域の市場を目指して移動されるとの事。

そちらの方も見てみたかったのですが、

このタイトルの「強行軍」という言葉にもなっています通り

もう帰らなくてはならなくなりました(T^T)

 

 

今度はボローニャから一人旅となります…

 

 

つづく

コメントを残す