大きいサイズまで【着てキレイ】なセレクトショップ 婦人服専門店 兵庫県姫路市

姫路で美味しいピザ【姫路で大きいサイズまでの婦人服専門店UMEYA 歩く灯台のブログ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは! ウメセンです。

今日のお昼は、いつも色々とお世話になっているオッサンメンバーで、

ピザランチを食べました♪

160621.jpg

姫路のお溝筋商店街にある

オステリア・ピッツェリア アルベロさんです。

ミシュランガイド2016兵庫にも取り上げられているお店です。

聞けばマスターは同級生、生地への拘りがハンパないとの事。

う~ん。拘るお店って、好きだなぁ♪(^^

8人でランチだと、パスタ2種類、ピザ6種類を分けながら食べる事が出来たので、

めっちゃ得した気分になりました!

しかし、おっさん8人でパスタとピザをわけわけって…(笑)

 

先日、神戸にあるニットの企画会社さんにお邪魔していました。

話を超絶端折りますが、国内工場さんの助けを求める声を受けて何とかしたい…

というのが事の発端で、一つの実験というか、チャレンジしてみよう!

という話に混ぜて頂いています。光栄なことに。

でもね~。他の業界は違うかもしれませんが、

アパレルって売る場面の人も、作る場面の人も

いざ「0」から物を生み出そうとすると、

本当にダメなんですよ(笑)

意外と思う方もいらっしゃると思いますが。

その2者の間に【企画】する人が居て初めて、モノを作って売る事が出来る。

今回のチャレンジは、この流れって変えられるよね?です。

コピー商品も、もう要らないでしょ。作らなくて良いでしょ…と。

で、詳細は…秘密です(笑)

しかし、企画って大事です。

バンバン売れてる時代では無いですから、余計に。

シンプルに売れてた時代は、10人中8人くらいにヒットるように考えればOKでも、

難しい時代には中々そうはいきません。

だから、よくある

「働く女性の、オンもオフも輝かせたい」

なんてコンセプトの商品は、本当に特徴が無い。

直ぐに値段の話になります。業者間でさえ(笑)

けど、尖がってるコンセプトは違うんですよね!

一つの例で、最近ウチのお店に入ってきた、

「太ももが太い人にしか穿いて欲しくないブーツカットパンツ」

という、本気でこんなキャッチフレーズの商品が入ってきました。

これが、凄く良いんです!

何が良いって、お客様の反応が!喜び方が!(^^

「そうそう!それなんよ!」に訴求できる企画を考えるのが

これから新たな取り組みを考える時の「スタンダード」という気がしてなりません。

まだまだ「大勢の皆さまへ」が多いですよね。

まぁ、他人の事を言ってる場合じゃないですが(汗)

新しい事をするなら、拘ってやらなきゃね!と、

今日の美味しいピザを食べながら少し考えたというお話でした☆彡

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す