装いを楽しんでボジティブに☆彡「自分らしさ」と「遊び心」を大切にするF~6Lサイズのセレクトショップ 兵庫県姫路市

地元のお好み焼きで実感!場末ブーム到来♪(個人的)【姫路で大きいサイズまでの婦人服専門店UMEYA 歩く灯台のブログ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは。

この度、外部Blogから移転する事になった、このどうでもいいカテゴリー(笑)

詳しく知りたい方はコチラ

適当に読み飛ばしてください( ̄▽ ̄)ノ


さて、少々昔の話ですが、30年ほど前はウチのお店の周りにもたくさんの「お好み焼き屋」さんがありました。

が、今となっては片手で数えても余るくらいの数になってしまいました。

 

そんな中、今日のお昼は近所のお好み焼き屋「つたや」さんへ☆彡

DSC_7885

 

雰囲気最高です♪

最近の粉モン屋と言えば、同じ看板なお店がたくさん増えました。

味もそれなりに安定はしています。

しかし、何かこう味気なさを感じてしまう今日この頃。

そんな中、古き良き(?)町の個人店は、雰囲気もスパイスの一つとして味に感じます(^^

 

IMG_20160715_135644

 

卵の使い方や焼き加減など、好みを聞いて焼いてくれるのも個人店の醍醐味!

隣と引っ付いてしまった時もまた楽し。

すっごく地元ネタな話ですが、むかし西新町に「菊や」というお店がありました。

無くなった今でも僕の中でベスト3に君臨していますが、そこでもたとえば

肉焼きそばを頼んだのに隣で焼いていたミックス焼きのエビが混入していたり(^^;

そんな時も、焼いたおばちゃんは一言「あら!得したな~」とか(笑)

 

 

他に、駄菓子屋の中に鉄板があって、お好みを焼いてくれる店もありました。

岩端町の辺り。

記憶では、肉ナシ卵ナシ(笑)で100円

肉アリで+100円(豚バラ1枚)(笑)

卵つけて+100円 …確かそんな記憶です。

極めつけは、ソースを塗り過ぎたら怒られます(爆笑)

ソースをひと刷毛塗る度に原価率上がりますもんね!

3回目くらいが怒られるタイミングでした。

反対を向いている間にシュッと塗ったり( ̄m ̄)ププ

 

 

なんかそんな人間味溢れるやり取りが恋しい今日この頃。

 

 

今日の「つたや」さんでも楽しく美味しいひと時を満喫させて頂きました。

便利で間違いのない中心街のお店も良いですが、この楽しさは味わえませんね。

 

 

大きな箱型の館で、他でも見たことがある名前のお店ばかり…というのにも、そろそろ飽きてきました。

今改めて、もっともっと個人のお店が増えたら面白いのにな~と思いませんか?

最近、僕はそれをすごく感じます(^^

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す