ポジティブスイッチをONにする【着てキレイ・まとうと楽しい】がコンセプトのセレクトショップ 婦人服専門店 兵庫県姫路市

いつまでも自分の足で歩く①

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

というタイトル。
実はこれ、友人でもあるの足楽さんのオーナー原さんの言葉です。
足の事でトラブったら、病院よりもまず彼に聞くと思います。僕は。
そのくらい、本気の足専門家です。
さて、話は変わりまして、今日は年明け初の出張にて、朝から大阪を回っていました。
途中、少し足を延ばしまして、千里中央のベッチンヤさんというお店にお邪魔してきました。
いつも色々と勉強させていただいてるんです(^^)
お邪魔するなり、いきなり…
「はいっ!じゃぁお願いします♪」
???
????
??????
気が付くとこの状態で(笑)
150116.jpg
年も明けたしで、色々とお話をさせてもらおうかなぁ~と寄ったのですが、たまたまご紹介した工場さんの靴サンプルが置いてあり、商品オススメの特徴を教えて下さいとのことでした。
びっくりしましたけど、嬉しいじゃないですか、聞いていただけるなんて!!
ちゃんとお伝えできたかどうかは分かりませんが、色々とお伝えしてきました。
ここの工場さんの靴は、色々と融通を聞いてくれるので、足のトラブルで困っている方にはとても喜んでもらえる商品なんですよ!頑張って広めて頂きたい …し、その前にお前(ウメセン)が頑張れよという(汗)
しかしですね、何年も沢山の方に靴をお届けしていて思っているのですが、足にトラブルを抱える方って、ホントに多いんですよ。よく聞く代表は、外反母趾に外反小指。魚の目にタコも実は歴としたトラブル。
なぜこんなに多いんでしょう。
僕自身、以前は靴は足の大きさが合ってて履き易かったらOK。後はカッコいいかどうか♪という考えのもと、靴を選んでいました。あと、スニーカーはもちろん、革靴でも靴べらで脱ぎ履き出来る程度にゆるめて紐を固定。一度結べば、あとは靴がダメになるまで解くことはありませんでした(笑)
ところがどっこい(?)、足楽さんに足の事を勉強させてもらうほどに、それはヤバイ!!と言う事に気付いて、今では全く違うと言っていいほど、靴に対する考えが変わっています。
治療より予防。鉄則です。
だって、いつまでも自分の足で歩きたい!
トラブルになってからでは遅いというのが、今の僕の足に対するイメージです。
ホントに、気付かないところで進行しているとはこのこと。
と言うわけで、続きはまた次回(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す