大きいサイズの【着てキレイ】をお手伝いするセレクトショップUMEYA 姫路

専門店という存在

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一月も末になりましたが

明けましておめでとうございます!(笑)

 

ふと気づいたらブログを更新していなかったことに気付きました(^^;

 

今年のお正月は元日の朝から子供が体調不良に・・・。

救急に掛け込むという波乱の年明けでしたが、

その後は何事もなく平穏に過ごしております。

普通に暮らせることに感謝☆彡

 

インフルエンザが猛威を振るっておりますが

引き続き体調管理と自己防衛を心がけて参りましょう(^^)

 


 

さて、今年に入ってから色々な方面の方とお話をする機会があり

改めて僕たち【専門店】という存在は何なのかな?と

そんな事を思わされる機会がありました。

 

 

今回は「個で運営しているお店」を【専門店】と位置付けていますが、

そのお店の品揃えやサービスって

実際にお店に来て下さるお客様に向けてがメインですよね。

 

また、オーナーやスタッフの趣味や拘りの品揃え、

それに沿ったサービスを展開しているところに

共感して下さる人がお客様として通って下さる。

 

 

そんな感じだと思います。

 

 

 

だから、どのお店にもクセやイロがある。

 

逆に言うと

誰にでも受け入れられるような商品

誰もが満足するようなサービスを展開するのが苦手…。

苦手というか、そんなキャパが無いです(^^;

ヘタにやろうとすると、そこにはその手の強者が居て

太刀打ちできない…。

 

 

いや、もちろん世の中の全ての人へ向けて展開している

そんな専門店もあるかもしれません。

・・・知らんけど(笑)

 

 

 

話を戻しますが、【専門店】って面白いなって思うんです。

自分が消費者の立場であっても、自分の趣味や価値観に合う店って

何度でも足を運んでしまうし、他にもそんな店が無いかなって

探したくなってしまいます。

 

 

色々なチャンネルがあって、それぞれにすごい量の情報が流れる時代です。

だからこそ、専門店としての存在の【伝え方】を考えないと

上手く知って頂けないんですよね。

そういう点で、去年は試練の一年間でした(汗)

 

でも、中には僕たちのやっている事を好きでいて下さって

お店に足を運んでくれるお客様がいて下さる。

こんなに嬉しい事はありません。

 

 

そんなお客様に支えて頂きながら、

この一年は専門店としてもう一段上へと頭が出せるように

頑張っていきたいと思います!!!

 

 

 

 

 

最後にどうでも良い話

 

頭が出ると言えば、少し前ですがこんな事がありました。

Google検索で「画像検索」という方法があるのをご存知ですか?

何かわからない写真を入れたら、それが何かをGoogle先生が

考えてくれるというシステムです。

 

業者さんと打ち合わせをしていてその話になり、

悪戯で「自分の写真を入れたらどうなる?」ってやってみました。

結果…

 

 

 

僕、エッフェル塔ですって(笑)

歩く灯台から改名しましょうかね。

 

 

 

とまぁ、こんな感じで

今年もまとまりなくやっていきます(笑)ので

宜しくお願い致します♪

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す